天麻琳音のおもちゃ箱!

厨二病且つゆとりモンスター女子のブログ練習場☆

【河鍋暁斎展】初めて懸賞はがきを応募してみたよ!

f:id:rinnetenma:20170217015208j:plain

こんにちは!

最近、うっかりぼんやりでブログを書くのを怠っていた琳音です。

自分との約束も守れないところに、ゆとりモンスターの真髄見たりって感じですが、やっぱりゆとりなので、このまま邁進していく所存でございます。

 

ブログの更新がない日は、「あ、こいつ寝てるな」って思ってください!

 

そういえば、サラリーマン川柳でも「ゆとり」ってワード、入っていましたね。

 

ゆとりでしょ?

そういうあなたは

バブルでしょ?

 

良いと思います!!!

琳音ママはまさしくバブルの申し子(ていうか新人類世代?その辺よく分からない)なので、この川柳には共感しかありません。笑

 

琳音はゆとりだぜ☆って開き直っていますが、大部分のゆとり世代は金銭バランスの身に付いたしっかり者さんたちなので、バブル世代の管理職の方々、誤解なきようお願い致しますね☆

 

飛行機に乗ったら雑誌が置いてあったの。

さて、唐突に今日の本題に移ります。

この間札幌に小旅行してきたお話を書いたのですが、そのときにJALを利用しました。

で、飛行機って飛行機専用?っぽい雑誌が置いてありますよね。

 

それをぱらぱら~と見ていたら、ハガキの懸賞を見つけました!

 

河鍋暁斎展」のチケットプレゼント

 

 ふおおおおおおおっっっ??!////////

河鍋暁斎の展覧会??!何それ絶対行きたい!!!!

 

河鍋暁斎、知らない方も多いのかな?どうなんだろ?

どのくらい有名人なのか、ちょっとその辺疎いので分からないのですが、私は昨年開催されていた『大妖怪展』で、初めてちゃんと彼の絵を認識しました!(遅い)

 

河童など日本の妖怪の子供たちが、西洋文化を学んでいる授業風景をユーモラスに描いていて、その絵と発想の素晴らしさに一目ぼれしました!!

ちなみに、これは明治時代の文明開化の様子を妖怪に置き換えて描いている作品です。

もうめっちゃユーモラス!

 

そんな暁斎さんの展覧会??!

東京会場の『これぞ暁斎!ゴールドマン コレクション』展チケットを25組50名様にプレゼントとな??!

よし、応募しましょう!!!

※本来なら正規でチケットを購入して入場して、美術館の支援やら日本経済を回すやらが成人のお役目ですが、琳音はほぼニートなので浅ましく無料チケットを手に入れたがります。

 

しかし、問題が発生します。

ゆとりモンスター琳音・・・ハガキ懸賞の応募とかしたことありません。

ハガキ懸賞って・・・どうやって書くんだ・・・?派手にした方が良いの?

え、ていうか今時ってネット応募とかじゃないんだ。

 

よし、ここはいっちょ、お得意のネットで調べてみましょう!

派手さより丁寧さ優先

ちょろちょろっと調べたところ、あまりギラギラと「これが欲しいじゃ~無料でよこせやぁぁぁ~」って物欲丸出しのハガキだとペイってされるらしい。

へぇ~。

 

で、目立つハガキよりは丁寧に分かりやすく書いてあるハガキの方が良いそうな。

ふむふむ。

ということで、こちらの方のハガキの書き方を参考にさせていただきながら、書いてみましたよ懸賞応募ハガキ!

noa-blog.hateblo.jp

 

 

琳音さんが書いたのはこちら。

 

って、公開しようかと思ったんですけど、ばっちり本名やら住所やら書いてしまった。。。

消すのも面倒なので、あと絵も描いてしまって(そして割と絵と手書き文字が特徴的…)個人特定されたら、引き籠りニートは恥ずか死ぬので(自意識過剰と言われようともいいのです)、公開はやっぱり控えます。

 

当たるといいな~~~!!!

 

 

ちょっとここから忙しくなりそうなので、連日書きに来られるか分からないのですが、出来る限り根性見せたいと思います!(根性ほとんどないとか言わない!)

それではまたお会いできること祈りつつ。さよーーならーーーー。

 

琳音でした!