読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天麻琳音のおもちゃ箱!

厨二病且つゆとりモンスター女子のブログ練習場☆

【受注側】ランサーズとクラウドワークス、どっちが良かった?

クラウドソーシング

広告

f:id:rinnetenma:20170206005226j:plain

答えはドングリの背比べ!!

 

こんにちは結論から述べたがる琳音です。

ひとつ前の記事で、ランサーズとクラウドワークスに登録したよ~って書いたので、よく取りざたされている(と琳音は思っている)話題に触れようかなと思います。

そう、それは「結局、初心者が始めるならランサーズとクラウドワークス、どっちが良いんじゃい!」問題。

 

みんなが知りたそうなことを書いて、あわよくばアクセスが増えないかなという下心が透けて見えなくもないですが、気にしてはいけません。気のせいです気のせい。

 

もう1行目にて結論は出ていますが、何事も過程が大切!!

ということで、「ドングリの背比べ」という結論に至るまでの過程をみていきましょう。

 

ランサーズの良さ

 

クラウドワークスより老舗?

・…あれ、1個しか思いつかなかった。

 

クラウドワークスの良さ

・タスク業務には手数料がかからない!!

私が体験した限り、ランサーズよりクラウドワークスの方がクライアントの支払いが早い

初心者の私にはクラウドワークスの方が何となく使い勝手が良かった(メッセージとか色々分かりやすくて使いやすかった)。

・クライアントが優しい人が多い気がする。

 

タスクだけでお小遣い稼ぎする人はクラウドワークスがおススメ

まあ支払いに関しては、プロジェクト方式ではそこまで差が出ませんでしたが。ランサーズの方の支払いも早かったです。

 

ただ、タスク業務の支払いの早さが、クラウドワークスのクライアント様は段違いでしたね。

ま、これも個人の感想なので、ただの偶然かもしれません。

 

プロジェクト方式とかはやらないで、ひたすらタスク業務だけこなしたい人は、ランサーズよりクラウドワークスで稼いだ方が、気持ち的にお得かもしれません。

あと、何よりもクラウドワークスではタスクには手数料がかかりませんからね!!

一番ここがおススメポイントです。

 

悪かったところ

これはー・・・まだ始めて3週間経つか経たないかってくらいなので、何とも言えませんが・・・。

 一人だけ、クラウドワークスの方のクライアントさんで、ちょっと地雷かな?っていう雰囲気の人はいましたね。

 

ランサーズもクラウドワークスも、クライアントと直接やり取りをして契約締結するわけですが、そのね、メッセージをやり取りしているときのね、文面で何となく人柄が分かるわけですよ。

「あ、この人の敬語ちょっと…。受注者側を下に見てるのかな?」

とかね!!

今までで最大の文字を使って書いてしまった。笑

 

まあ~これも相性とか好みの問題かもしれません。

地雷かな~といっても、支払いが滞るとか、突然連絡がつかなくなるとかは一切ないので。

 

だから結論はドングリの背比べ

f:id:rinnetenma:20170206004910p:plain

説明が雑?論理が飛躍してるって?

いや、これ書き始めてから気が付いたんですけど、1ページかけて書くような内容じゃなかったなって。結論が出てるんだから説明するまでもなかった。

 

とりあえず、合う合わないは個人の好みの問題な気がするので、とくに迷う必要はないかな~と思いました。

結論は両方登録しておいた方が、良いかな。どっちもドングリだし。

 

これ、本当にただの感想ですね!

読んでくださった方、いらっしゃいましたら誠にありがとうございます。

 

役に立つような記事、どうせクラウドソーシングでたくさん書くんだし、ここは自由でもいいかなって。

 

もうちょっとブログ頑張ります!!