読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天麻琳音のおもちゃ箱!

厨二病且つゆとりモンスター女子のブログ練習場☆

クラウドソーシングを始めるときの注意点

クラウドソーシング

f:id:rinnetenma:20170206120753j:plain

クラウドソーシングを始めるときの注意点…

それは口座です!!!

 

おっと、また結論から入ってしまった。

正確には、クラウドソーシングでの利益を最大限得たいなら楽天銀行を開設する必要がある」ってお話です。

 

まあこれも自分のメモがてら、書いておこうと思います。

 

目次

 

普通の銀行口座への振込がやたら高い

本当、やたら高いです。

まあ銀行とかって、そうやって利益を生むものですから仕方ないんですけど(元金融機関勤務のくせに何眠たいこと言ってんだ)。

 

大体500円はかかります。

ランサーズ   :500円

クラウドワークス:525円

 

これが、みずほ銀行とか、ふつーにみんなが持っているであろう銀行口座への振込手数料です。

う~ん、100円のタスク作業を5件やっても、振込をするときに手数料のせいで稼いだ分が吹っ飛んでしまうことに…。

 

楽天銀行は完全なるネットバンク

元金融機関勤務だから分かるんですけど、ネットバンクって運営費がかなり安く抑えられるんですよね。

知ってました?ATM1台設置するのに大体1,000万かかるんですって。

だからATMや実店舗を持たないで展開できるネットバンクって、本当に元手がかからないんですよ。

 

楽天銀行への振込手数料は約100円です。

ランサーズ   :100円

クラウドワークス:105円

 

これはね~私のように月2~3万円お小遣い稼ぎしたいなって人にとっては、断然お得ですよね。

というわけで、私も楽天銀行を開設しました。

 

無料ですぐに開設できたよ!

開設前に、いつもの癖で楽天銀行のメリット・デメリットを調べたんですけど、とくに見つからなかったので、私にしては珍しく、じっくり吟味せずにそのまま開設しました。

1月中旬に申し込んで1週間で開設できました。

 

まだ振込手続きをしていないので、使い勝手は分かりません。

使ってみたら、感想を書きに来るかも。

 

あとから開設でも間に合うよ!

これ、ちょっと開設するときに私が困ったので、書いておきます。

 

実は楽天銀行の開設は、報酬金額がもっと貯まった後でいいや~と考えていた琳音さん。だから口座の登録もしていませんでした。

 

ところが、初めてクラウドワークスでプロジェクト形式に応募をしようとしたときに問題発生!

 

クラウドワークスでは、銀行口座の登録が完了していないとプロジェクトに応募できなかったんです!!

ランサーズではどうだったかな、記憶があいまいでごめんなさい。

 

まあ、とりあえず、持っている大手銀行の口座を登録しておきました。

これね、ちょっと登録するとき疑問だったのが、「後から登録口座は変更可能なのか」って点。

可能でした!!

 

だから、「楽天銀行もってない~」とか「これから開設するけど、報酬受け取りに問題でるかな」って不安な人は、とりあえず手持ちの口座を登録して、後から、取得した楽天銀行の口座を登録すれば大丈夫です。

 

勝手に振込されないようにキャリーオーバー方式に設定を

1,000円以上稼ぐと、勝手に登録口座に振り込まれてしまうので、そこも注意しましょう。

この時に楽天銀行の口座登録が完了していないと、振込手数料が500円以上かかってしまいます。

f:id:rinnetenma:20170206125931p:plain

そんなこんなで

現時点で琳音はまだ出金しておりません!!

出金したあと、楽天銀行からの引き出しにまた手数料がかかったり、それをゆうちょで送金とか何とかしたらお安くできるよ!とか色々あるようですが、まだ未体験です。

 

やってみたら、また覚書のために書きに来るかもしれません。

 

・・・ブログってほんと、何書けば良いか迷っちゃいますね。

書きたいことはたくさんあるんですけど。完全に独り言状態。笑

読んでくださる奇特な方がいらっしゃたら、見えない尻尾をぶんぶん振って喜びます!!!

 

それではまた明日お会いできることを祈って、さよーならーー。